株式会社それからデザイン

採用について

代表メッセージ

それからデザインに興味をもってくださって、ありがとうございます。 就職・転職活動をされる方にとって、「どの会社にコンタクトを取るか」を考え、決めることは、人生の大きな決断にもつながることですので、とても勇気のいることだと思います。また、クリエイティブ業界というカテゴリは、たくさんの求人情報が溢れかえっており、その中で情報を取捨選択することは、とても大変な労力を伴うことだと思います。

このページをお読みくださっているのも、何かのご縁。 どんな方と出会いたいか、どんな方と働いていきたいかについて、私なりの考えや想いをお伝えさせていただきます。

何のプロなのか、何のプロになろうとするのか

それからデザインの得意としていることは、デザインやプログラミングやコピーや企画等をつくることです。 その技術を用いて、企業や事業にブランディングを提供したり、Webサービスの開発を行っています。その技術がなければサービスの提供はできません。この順序やバランス感は、非常に大切だと考えています。

「ブランディングに携わる仕事をしたい」「Webサービスの開発に興味関心がある」という応募はたくさんいただきますが、それをやるために、あなたにはどんな技術や専門性があるのか、を私は知りたいと思っています。

デザイナーであれば、デザイン力がなくては、ブランディングを提案することはできませんし、プログラマーであれば、プログラミングの知識や経験がなくては、Webサービスを開発することはできません。 経験者であれば、お持ちの技術や経験について、まずは教えていただきたいと思います。

一方、未経験者の場合は、何のプロになりたいのか、何で生計を立てていきたいのかを教えていただきたいと思っています。 その際、「想い」だけでなく、それになるためにどんな準備をしてきたのかを教えてください。たとえば、プロ野球選手になりたいと考えるなら、バットを振ったり、キャッチボールをするところからはじめ、アマチュアのチームで試合経験も積んでからプロへの扉をノックすると思います。 実務経験はなくとも、どんな準備や訓練をして、どんなことを習得してきたのかを知りたいと思っています。

デザインが好き、ものづくりが好きという気持ち

「ブランディング」という言葉は、近年かなり流行しています。当社のようなデザイン系の会社だけでなく、コンサルティングやマーケティング系の会社も「ブランディング」という言葉をつかって、企業にサービス提供をするケースも増えています。

先述のとおり、私たちはデザインやプログラミングやコピーライティング等で、ブランディングを提案したり、Webサービスを開発したりしています。コンサル会社ではなく、あくまでもモノづくりのクリエーター集団です。

よいデザイン、よいプログラミング、よいコピーがつくれてこそ、私たちの存在価値があります。「これすごくいいね!」「これって素敵だね!」「このコードよくできているなぁ!」「この言葉、ぐっとくるね!」という、クリエイティブへの愛情を持っている人と一緒に働きたいと思っています。その愛情の量が優れたデザインやサービスを生み出す原動力になりますし、チームコミュニケーションの共通言語になります。「デザインが好き、ものづくりが好きという気持ち」は、私たちが仕事をする上で不可欠なものです。

クリエイティブな人生に、縁を感じているか

たとえば、デザイナーやプログラマーとして活躍する人には、一定の特徴があるように思います。それは、オンとオフがあまり区切られていないということです。 優秀なデザイナーは例外なく、通勤電車の中の広告でも、旅行先で見た風景や建築なども、いいデザインは常に気になるもので、見るものすべてが肥やしになっていくような人です。 優秀なプログラマーも、「つくってみたいもの」がまずあって、それを実現するためにはどんな言語や技術を学べば良いか、逆引きのようにスキルアップができるような人だと思います。 そのようなタイプの人は、業務や職業としての意識より、ライフワークに近いところで仕事に向き合っています。

どんな職種であっても、「自分とその仕事との縁」が腑に落ちている人は、取り組み方が能動的ですし、成長スピードも早いです。 なぜ、その仕事に就いているのか、その仕事に就こうとしているのかの、あなた独自のエピソードを聞かせていただけたら、大変うれしく思います。

門戸は常に開いています。ぜひお会いしましょう

もし、私たちに興味を持っていただけたとしたら、ぜひお会いしていろんなお話をしてみたいです。昨年、Web Designingという専門誌に、弊社を4回に渡って連載していただきました。こちらもお読みいただけると、もう少し、それからデザインのことが分かると思います。
Web Designingで特集されたそれからデザインの記事

あなたとお会いできることを、楽しみにしております!どうぞよろしくお願いします。

株式会社それからデザイン
代表取締役 佐野 彰彦

PAGE TOP