肌が変わることで、人は内面や人生までも変えられる。

QUATTORO BOTANICO

[課題]

「クワトロボタニコ」は、メンズスキンケアという新しい市場に対し、早い段階からWEB販売を中心とした展開を行っていた。化粧水の使用感がよいとユーザーからも高い評価を得ており、大手ECモールを中心に販売数を伸ばしていたものの、次第に競合ブランドが台頭してきていたこともあり、今後の競争激化が予想される状況であった。

[戦略]

メンズスキンケアでは、大きな広告を仕掛けるブランドも出てきており、ポジショニングをきっちりと設定し直すことでの差別化戦略を重視した。「メンズ✕ボタニカル」というポジションでは、すでに一部のコア層より支持を集めてはじめていた。商品の機能が素晴らしく、認知を広げていくに十分な段階だったため、自社サイトでの販売強化のためのWEB戦略を重視。さらに、メンズ雑誌タイアップやリアル店舗での展開も注力し、ブランド強化と合わせて、WEBとリアルでの露出の相乗効果を綿密に計画した。

[デザイン]

コンセプトを「肌が変わることで、人は内面や人生までも変えられる」と打ち出し、使い心地の良さだけではなく、男性の人生と挑戦を応援するブランドであることを訴求。新規にブランドサイトを立ち上げ、化粧品の機能だけではなく、男性の人生の挑戦にフォーカスしたコピーとデザインに。ブランドのキービジュアル、化粧水、クリーム等の主力商品ページを大きなイメージで展開し、ブランドの世界観を多面的に表現していった。

[結果]

ブランドサイトローンチ直後から、自社ECサイトでの売上が驚異的に伸びていった。半年後には前年同月比で300%近くの伸びを達成。有名スポーツ選手とのタイアップや伊勢丹メンズ館でのポップアップ展開なども獲得し、一気に認知度を高めた。「肌が変わることで、人は内面や人生までも変えられる」というブランドコンセプトを軸に、スキンケア商品の機能面だけではなく、情緒的な魅力を打ち出すことで、定期購入者が増え、LTVの伸びにつながったと考えられる。

CLIENT
リ・ブランディングジャパン株式会社
URL
quattro-botanico.com
TOPICS
「GOETHE(ゲーテ)」等、男性ファッション誌に多数掲載